読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

駐車場無料とは|マンション広告の用語解説

駐車場無料とは、マンションが完成した後の何十年にわたる維持管理のことを考えていないデベロッパーの売り逃げ戦略のひとつ。

マンション・チラシでときおり見かけるキャッチコピー

  • 自走式駐車場100%付 無料

自走式駐車場といえども、立体駐車場であれば、日常的な修繕や将来の大規模な修繕工事は十分予想される。
ところが、駐車場使用料が「無料」だと、日常的な修繕や将来の大規模な修繕工事のために、貴重な管理費や修繕積立金を取り崩す必要がある。

都心のマンションであれば、居住者の自家用車の保有率は必ずしも100%ではない。
車を保有していない世帯が1〜2割くらいいるかもしれない。
自家用車を保有していない住民にとって、駐車場にかかる費用を負担することはとても理不尽だろう。

「駐車場無料」は、同規約の受益者負担の精神に反している

平成28年3月に国交省が改正した「マンション標準管理規約(単棟型)」をひもとくと、第15条(駐車場の使用)第2項に「前項により駐車場を使用している者は、別に定めるところにより、管理組合に駐車場使用料を納入しなければならない」とある。

また、同第29条(使用料)には、「駐車場使用料その他の敷地及び共用部分等に係る使用料は、それらの管理に要する費用に充てるほか、修繕積立金として積み立てる」と記されている。

つまり、「駐車場無料」は、同規約の受益者負担の精神に反している。

使用料無料を謳うのは、マンションが完成した後の何十年にわたる維持管理のことを考えていないデベロッパーの売り逃げ戦略のひとつ。
使用料は、駐車場利用者(受益者)負担にて、日常修繕、将来の大規模修繕に必要となる金額をキチンと徴収するよう設定すべし。

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2016年6月1日、このブログ開設から12周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.