不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

超高層化が加速している?

東京カンテイ「全国最高階数ランキング


東京カンテイが7日「マンションデータ白書1956-2006」を発表。
「全国最高階数ランキング上位30物件」のほとんどが、東京都と大阪府に集中している。
最高階数ランキング上位20位の竣工年分布をグラフにしてみた。
ここ数年で、超高層化が加速しているということか・・・・・・。

  • 第1位:パークシティ武蔵小杉(59階)
  • 第2位:The TOKYO TOWERS(58階)
  • 第3位:ライオンズスクエアエルザタワー55(55階)
  • 第4位:Wコンフォートタワーズ(54階)
  • 第5位:クロスタワー大阪ベイ(54階)
  • 第6位:センチュリーパークタワー(53階)
  • 第7位:アーバンドック パークシティ豊洲(52階)
  • 第8位:シティタワー大阪(51階)
  • 第9位:晴海アイランドトリトンスクエアビュータワー(50階)
  • 第10位:The Tower Osaka(50階)
  • 第11位:ORC PRIOR TOWER (50階)
  • 第12位:シティタワー西梅田(50階)
  • 第13位:芝浦アイランド(49階)
  • 第14位:The KOSUGI TOWER(49階)
  • 第15位:東京ツインパークス(47階)
  • 第16位:CAPITAL MARK TOWER(47階)
  • 第17位:TAKANAWA The RESIDENCE(47階)
  • 第18位:トルナーレ日本橋浜町(47階)
  • 第19位:ザ・ライオンズ ミッドキャピタルタワー(47階)
  • 第20位:ザ・なんばタワーレジデンス・イン・なんばパークス(46階)



マンション選びのお役立ち情報を広く世の中に伝えたい。
本日の記事に、その価値あり(あるいは、マアマアかな)という方は、クリックを!
 ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ



[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.