不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

ペット設備付きの「ペット可マンション」が半数に迫る

不動産経済研究所が5月31日に公表した「2006年ペット可マンション」データによれば、2006年に首都圏で発売された全マンション74,463戸のうち、ペットが飼える戸数は55,511戸(74.5%)に達したとのこと。
同研究所の公表データは、数字の羅列で分かりにくい。
グラフで可視化すると2005年、2006年とも首都圏で発売された全マンションのうち、約半数(47%)が、「ペット設備付き」の「ペット可マンション」であることが分かる。
それまでの「ペット設備なし」の口先だけの「ペット可マンション」から、ハードを伴った「ペット可マンション」の割合がふえてきたことになる。
主な設備は、足洗い場、汚物処理、サイン付きエレベーター、グルーミング室、ペットパーク、ドッグラン等だという。
http://d.hatena.ne.jp/images/diary/f/flats/2007-06-04.jpg

マンション選びのお役立ち情報を広く世の中に伝えたい。
本日の記事に、その価値あり(あるいは、マアマアかな)という方は、クリックを!
 ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ



[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.