不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

超高層マンションの住戸数が爆発的に増えている

不動産経済研究所データから作成

不動産経済研究所が4月26日、「全国超高層マンション市場動向」を公表。
同資料によれば、全国で建設・計画されている超高層マンション(20 階建て以上)は16万戸を超えている。
2007 年以降に完成を予定している超高層マンションは522棟(16万3,442戸)で、前回調査時(2006 年3月末時点)に比べて134棟(3万3,576戸)の増加。
「今後も都市再生特区や駅前再開発事業の進捗で、超高層マンション建設・計画が増加していく見込み」という。
グラフのように、2000年以降、超高層マンションの住戸数が爆発的に増えていく。
超高層マンション問題、気になりませんか?


マンション選びのお役立ち情報を広く世の中に伝えたい。
本日の記事に、その価値あり(あるいは、マアマアかな)という方は、クリックを!
 ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ



[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.