不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

畳が6枚敷かれた和室5帖って?

日曜日(建国記念の日)、マンション広告1枚。

  • 12月15日(金)、1月20日(土)の物件と同じ。

東京駅直通12分、駅徒歩22分。総戸数21戸、8階建。販売戸数21戸、2LDK+S(65.03m2)〜3LDK(77.96m2)。販売価格3,490万円〜4,790万円。平成19年3月中旬竣工(本チラシ掲載日の2カ月後)。

第1種住居地域に建つ、駅から遠い小規模マンション。
竣工2カ月前になって、やっと「本広告」が出た。
先日、販売員に電話取材した際に、「正式な広告(本広告:筆者注)が2月中ごろになるので、そのときに間取り図を載せます」との約束通り、本日の広告に2つの間取り図が掲載されている。

  • Aタイプ:3LDK 専有面積77.96m2
  • Bタイプ:3LDK 専有面積65.03m2

Aタイプは、専有面積をなんとか70m2後半にもってきてはいるが、玄関からリビング・ダイニングに抜ける廊下が長細く配置されているので、トンネル状態の廊下の薄暗さは免れないだろう。
Bタイプは、3LDKなのに専有面積が65.03m2と狭すぎ。
南側のリビング・ダイニングの隣に配置されている和室は約5.0帖となっているが――。
畳が6枚も敷かれているぞ!
京間(955mm×1910mm)、中京間(910mm×1820mm)、江戸間(880mm×1760mm)、公団サイズ(850mm×1700mm)。
いったいどれなんだ?


マンション選びのお役立ち情報を広く世の中に伝えたい。
本日の記事に、その価値あり(あるいは、マアマアかな)という方は、クリックを!
 ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ



[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.