不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

CASBEE取得マンションは―

CASBEE評価内容
金曜日、マンション広告8枚。

日本橋駅直通34分、駅徒歩2分。総戸数544戸、15階建×2棟。販売戸数未定、3LDK(81.76m2)〜4LDK(110.88m2)。予定販売価格2,600万円台〜4,300万円台。平成19年2月下旬(Ⅰ号棟)・平成19年8月下旬(Ⅱ号棟)竣工(本チラシ掲載日の1カ月後と7カ月後)。

駅前に建つ総戸数544戸の大規模マンション。
隣の敷地では、姉歯物件のラ・ベルドゥ−レ白井(10階建て総戸数93戸)が平成18年4月6日に撤去されている。

  • CASBEE(キャスビー)
    • 千葉県初! 高環境品質マンション
    • 千葉県内の民間マンションとして初めて、〇〇(=物件名)が「CASBEE(建築物総合環境性能評価)」を取得。次世代にふさわしい建築物として認められました。

今度は、CASBEEですか・・・・・・。
CASBEEをご存じない方に、簡単に説明ておこう。
CASBEE(建築物総合環境性能評価システム)とは、建築物を環境性能で評価し格付けする手法。
省エネや省資源・リサイクル性能といった環境負荷削減の側面から、室内の快適性や景観への配慮といった環境品質・性能の向上といった側面も含めた、建築物の環境性能を総合的に評価するシステム。
2001年から国土交通省の主導の下に、(財)建築環境・省エネルギー機構内に設置された委員会において開発が進められている。
分かりにくいですか?
このCASBEEシステムを利用してできたのが、本物件が「千葉県初!」と謳っている「建築物総合環境性能評価認証制度」
2004年4月27日に施行されて以来、同認証を受けた物件は、マンション以外の建物を含めても、たったの15件しかない。
これまでマンションで同認証を受けた物件は、本物件を含む次の5件。

  • M.M. TOWERS(横浜市)
    • 三菱地所ほか、総戸数862戸、30階
    • ランク S
  • リバー平野ガーデンズ (大阪市)
    • リバー産業、総戸数299戸、13階
    • ランク S
  • グラン・レジデンス(千葉県我孫子市)
    • 双日(株) ほか、総戸数 738戸、15階
    • ランク A
  • 本物件(千葉県白井市)
    • 双日(株) ほか、総戸数544戸、15階
    • ランク A
  • ディーグラフォート千里中央(大阪府豊中市)
    • 大和ハウス工業、総戸数587戸、20階
    • ランク B+

ランクは、評価指標「BEE(建築物の環境性能効率、Building Environmental Efficiency)」によって、「Sランク(素晴らしい)」から、「Aランク(大変良い)」「B+ランク(良い)」「B-ランク(やや劣る)」「Cランク(劣る)」の5段階に分かれている。
ちなみに、認証に要する費用は、延べ床面積10,000m2未満で420,000円(税込み)、10,000m2以上で525,000円(税込み)。
一般の人には理解不能な、このマニアックな認定制度。
はたしてどこまで普及するか・・・・・・。


マンション選びのお役立ち情報を広く世の中に伝えたい。
本日の記事に、その価値あり(あるいは、マアマアかな)という方は、クリックを!
 ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ



[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.