不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

間取り図が掲載されてない広告は―

金曜日、マンション広告2枚。

東京駅直通12分、駅徒歩22分。総戸数21戸、8階建。予定販売戸数21戸、2LDK+S(65.03m2)〜3LDK(77.96m2)。販売価格未定。平成19年3月中旬竣工(本チラシ掲載日の3カ月後)。

第1種住居地域に建つ、駅から遠い小規模マンション。
B3サイズの広告には、建物本体そのものの情報が全く掲載されていない!
間取り図もなければ、“便利な設備“さえも載っていない。
載っているのは物件のロケーション情報ばかり。
広告のオモテ面には、手書きの周辺地図を背景に「家族の笑顔があふれる」7枚のスナップ写真。
広告の裏面には、左半分が航空写真。
右半分には、周辺施設へのアスセス距離一覧、案内図、路線図、そして個人情報をゲットするためのアンケートハガキ。
あらためて、広告の表示ルールを確認すると、間取り図の掲載は必須ではないんですね。
1年、2年先に竣工する物件ならまだしも――。
あと3カ月で竣工する物件なのに、間取り図が掲載されてないなんて、検討に値するのか・・・・・・。
ちなみに、本物件の売り主の宅建業登録番号は、東京都知事(1)第*****号。
カッコ内の数字が1なので、免許を取得してから5年未満と日が浅い。
さもありなん。


マンション選びのお役立ち情報を広く世の中に伝えたい。
本日の記事に、その価値あり(あるいは、マアマアかな)という方は、クリックを!
 ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ



[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.