不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

月額最高賃料は450 万円!

不動産経済研究所が、13日に「30 万円以上の高級賃貸マンション調査」結果を公表。
月額最高賃料は、なんと450 万円!
月額賃料高額物件トップ5 は次のとおり、いずれも港区の物件。

  • 第1位 六本木ヒルズレジデンス(港区、793 戸)・・・最高450 万円
  • 第2位 麻布第一マンションズ(港区、69 戸)・・・・ 最高280 万円
  • 第3位 元麻布ヒルズ(港区、224 戸)・・・・・・・・最高224 万円
  • 第4位 六本木アレンツ(港区、99 戸)・・・・・・・ 最高220 万円
  • 第5位 ラ・トゥール汐留(港区、85 戸)・・・・・・最高216.8 万円

同調査は、2005年4 月〜2006 年11 月の間に、東京都区部で、月額賃料30 万円以上の住戸を含む「高級・高額賃貸マンション」を対象としたもの。


都市再生機構で30万円を上回った物件が13件あるという。
都市再生機構は、都市公団と地域公団(地方都市開発整備部門)がひとつになった組織。
同機構が目指すところは、「機能的な都市活動及び豊かな都市生活を営む基盤の整備が社会経済情勢の変化に対応して十分に行われていない大都市及び地域社会の中心となる都市において、市街地の整備改善及び賃貸住宅の供給の支援」となっている。

「賃貸住宅の供給の支援」として、30万円超の賃貸物件があるなんて、驚きですな。

【機構の目的】(独立行政法人都市再生機構法第3条)
独立行政法人都市再生機構は、機能的な都市活動及び豊かな都市生活を営む基盤の整備が社会経済情勢の変化に対応して十分に行われていない大都市及び地域社会の中心となる都市において、市街地の整備改善及び賃貸住宅の供給の支援に関する業務を行うことにより、社会経済情勢の変化に対応した都市機能の高度化及び居住環境の向上を通じてこれらの都市の再生を図るとともに、都市基盤整備公団から継承した賃貸住宅等の管理等に関する業務を行うことにより、良好な居住環境を備えた賃貸住宅の安定的な確保を図り、もって都市の健全な発展と国民生活の安定向上に寄与することを目的とする。




月額30万円超の賃貸マンションなんてお呼びでない! という方は、クリックを!
 ↓ ↓ ↓
人気blogランキング


[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.