不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

老後の理想の住居は―

老後の理想の住まいに関するアンケート

積水化学工業グループの調査研究機関である住環境研究所が、9月21日「老後の理想の住まいに関するアンケート調査」の結果を公表している。
調査はWEBアンケート方式により、全国の55〜65歳の男女500人が対象。
老後の理想の居住形態として、男性では平屋、女性ではマンションを挙げる回答者が最も多かったようだ。
以下、抜粋。

男性は平屋派43.3%(女性38.0%)に対して女性はマンション派50.5%(男性31.0%)。現在もっともポピュラーな2階建ての戸建ては意外に不評で、女性の支持はわずか9.7%(男性21.5%)しかありません。
平屋を選択した人は「上下移動がない」、「ワンフロアーの生活」、「日当たりや通風」、「庭を楽しむ」、「コンパクトで効率の良い間取り」などをメリットにあげていますが、マンションを選択した人は、「カギ1つで外出」、「利便性」、「維持管理」、「眺めや眺望」、「気密断熱性」などをメリットにあげています。
戸建て(2階建て以上)を老後の理想住宅としてあげた人は「日当たり」、「庭が楽しめる」、「土地への愛着」、「部屋数確保」などに魅力を感じています。

男性が平屋派、女性がマンション派。
いずれにせよ、老後の住居は上下階の移動がないワンフロアーの暮らしが求められているということだ。


私はマンション派という方は、クリックを!
 ↓ ↓ ↓
人気blogランキング


[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.