不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

住友不動産

http://d.hatena.ne.jp/images/diary/f/flats/2006-09-03.jpg
総合デベロッパー「御三家」のうちのひとつ。
第2次大戦後の財閥解体に住友本社を継承する会社として1949年に泉不動産として設立された。
当初は住友グループのビル管理がメイン業務であったが、1960年代に入って、目白台アパート(高級賃貸アパート)や芦屋浜マンション(分譲)を開発し、マンション事業に本格的に進出。
大手不動産会社の中でいち早くマンション事業に力を注いできたこともあって、マンションのパイオニアといわれている。

2005年マンション販売戸数の全国事業主別ランキング第6位

マンション分譲事業において、都心戦略を徹底。大規模マンション、超高層マンションにチャレンジ。
総戸数2,090戸という日本最大級の規模を誇る超高層タワーマンション「ワールドシティタワーズ」を港区港南四丁目に建設(平成19年3月竣工)。
不動産経済研究所発表の「マンション販売戸数の全国事業主別ランキング」によれば、2005年は販売戸数4,321戸、第6位。
主なマンションブランド名は、「シティハウス」「シティタワー」「パークスクエア」。

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.