不動産情報ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、マンション選び(購入・賃貸)のためのお役立ち情報を発信しているブログメディア

地域情報誌モドキの広告が登場!

土曜日、マンション広告6枚。

  • 11月12日(土)、11月26日(土)、5月13日(土)、5月20日(土)、5月21日(日)の物件と同じ。

大手町駅直通16分、駅徒歩約10分。総戸数37戸、15階建。販売戸数10戸、2LDK+S(75.68m2)〜3LDK(80.36m2)。販売価格3,610万円〜4,600万円、最多価格帯3,900万円台。平成19年2月上旬竣工(本チラシ掲載日の5カ月後)。

幹線道路沿いに建つ、「全戸角住戸」が売りの15階建てペンシル型小規模マンション。

  • 特集/エンジョイ〇〇(=地域名)生活!
    • 毎日が新しい、新鮮な生活を楽しもう。
    • 子育てしやすい環境が整った街
    • 暮らしをもっと快適に! 住まいのおもしろアドバイス

A4版 8ページ。
表紙の右肩には「FREE vol.1」と書かれている。
そして4枚の写真。

  • バスケットに入ったフランスパン
  • オレンジジュースをコップに注ぐ手元の様子
  • 小皿に載ったパンケーキをフォークで小分けにする様子
  • 小鉢に植えられた白い花のアップ

まるで通販のカタログか地域情報誌の装いだ。
表紙をめくると、見開きでクレパス画風の周辺地図が目に飛び込んでくる。
自転車に乗った営業担当氏の写真とともに、“サイクリング所要時間 約15分”で湾岸の大規模都市公園に行けることが謳われている。
さらにページをめくると、左ページには子育てに適している地域であることの説明、右ページにはデベロッパーが同区に建てた別の物件に住んでいる家族の写真と“声”が掲載されている。
さらにページをめくって、やっと間取り図が登場。見開きで3つの間取り図が掲載されている。
間取り図の脇には、「快適なバスライフ」「風水で子ども部屋によい“気”を持ち込む」とかいった、どうでもいいような情報が詳しく説明されている。
そして、裏表紙。
夕日に映える物件の外観CGと、ゴマ粒大フォントの「物件概要」が載っている。
右サイドバーの位置に、「FREE vol.1 発行 △△(=デベロッパー名)」
これほどまでに地域情報誌の体裁を装った、マンション広告は珍しい。
大量の折り込み広告の中から、マンション広告をより分ける際に、あやうく見落としそうになったほどだ。
見た目はいいのだが、肝心の物件に関する情報が不足している。
物件の目の前を通っている環七については、ひとことも触れられていないし(当然か)、マンションの遮音性能や断熱性能、耐震性能についても全く開示されていない。
マンション選びは、周辺環境と建物性能がポイントだ。
なのに、この地域情報誌モドキの広告は、このポイントを完璧に外している(隠している?)。
地域情報誌の体裁を採用するというアイデアまでは良かったのだが、内容的にはいただけない。


地域情報誌モドキの広告を見てみたいという方は、クリックを!
 ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ



[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.