不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

「期」を重ねている物件

銀座1.8km、地上58階建ての東京最高層ツインタワーマンション。

六本木駅直通13分、駅徒歩5分。総戸数1,981戸、58階建。販売戸数20戸、2LDK(80.23m2)〜4LDK(126.05m2)。販売価格5,470万円〜8,760万円。平成20年1月下旬竣工(本チラシ掲載日の1年9カ月後)。

  • 4月23日(土)、5月27日(金)、6月17日(金)の物件と同じ。
  • 第3期4次登録受付スタート

総戸数の多い大規模マンションには、階数や間取りなどによって人気のある住戸とそうでない住戸が混在している。
一度に全ての住戸を販売するとなると、どうしても人気がない住戸が売れ残ってしまう。それを避けるためになるべく人気が均等化するようにマンション全体を小分けして販売するのが「期分け」。
期分けすることで、販売初日に予約完売が可能となる。新聞などで「即日完売」をPRすることで消費者の購買意欲を煽るという、デベロッパーの販売戦略のひとつ。
本物件も「期」を重ねること3期目。しかも第4次。
期・次がどこまで伸びるのか?
インターネットで調べてみた。
まだ竣工していない物件で、第5次を迎えているのは次の2件。

  • ザタワー&パークス田園都市溝の口(第5期4次)
    • 地上32階建て、総戸数648戸
    • 竣工日:平成18年11月20日(予定)
    • 売主:住友不動産、大京
    • 施工:三井住友建設
  • ワンダーベイシティSAZAN サウスウイング(最終期 第5期)
    • 地上22階建て、階総戸数 349戸
    • 竣工日:平成19年1月下旬(予定)
    • 売主・設計・施工:株式会社ゼファー

さすがに、まだ竣工していない物件で、第6期は見当たらない。
ザタワー&パークス田園都市溝の口の第5期4次を暫定「ギネス記録」としたい。
第5期4次とタイまたはそれを超える物件を見つけた方は、お知らせください。

(本日、マンション広告8枚)

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.