不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

価格.comにマンションの実勢価格が掲載される日も近い



土曜日、マンション・チラシ2枚。

  • 6月2日(水)、11月22日(月)の物件と同じ。

大手町駅直通11分、駅徒歩19分。総戸数236戸、15階建。販売戸数未定。3LDK(71.49m2)〜4LDK(91.13m2)。販売価格未定。平成17年6月下旬竣工(本チラシ掲載日の5カ月後)。

  • おかげさまで、第2期3次即日完売いたしました。
  • 人気の「○○(=マンション名)」、ご紹介できるのは、あと20世帯となりました。

あれ?数字が合わない?
『マンション・チラシの定点観測データベース』で確認すると、本物件のチラシ情報は次のとおりだ。

  • 6月2日(水)■本広告:新発売/第1期/販売戸数77戸
  • 6月11日(金)予告広告:新発表/第1期2次/販売戸数 未定
  • 6月24日(木)■本広告:新発売/第1期2次/販売戸数34戸
  • 7月9日(金)予告広告:新発表/第1期2次/販売戸数 未定
  • 7月16日(金)予告広告:新発表/第1期3次/販売戸数 未定
  • 7月23日(金)■本広告:新発売/第1期3次/販売戸数15戸
  • 8月27日(金)予告広告:新発表/第2期/販売戸数 未定
  • 9月4日(土)予告広告:新発表/第2期/販売戸数 未定
  • 9月18日(土)予告広告:新発表/第2期/販売戸数 未定
  • 9月25日(土)予告広告:新発表/第2期/販売戸数 未定
  • 10月9日(土)予告広告:新発表/第2期/販売戸数 未定
  • 10月16日(土)■本広告:新発売/第2期/販売戸数30戸
  • 10月22日(金)予告広告:新発表/第2期2次/販売戸数 未定
  • 11月5日(金)予告広告:新発表/第2期2次/販売戸数 未定
  • 11月22日(月)予告広告:新発表/第2期3次/販売戸数 未定
  • 11月27日(土)予告広告:新発表/第2期3次/販売戸数 未定
  • 12月11日(土)予告広告:最終期/販売戸数 未定
  • 1月8日(土)予告広告:最終期/販売戸数 未定
  • 1月14日(金)予告広告:最終期/販売戸数 未定
  • 1月22日(土)予告広告:最終期/販売戸数 未定
  • 1月29日(土)予告広告:最終期/販売戸数 未定

この8カ月間で、21回チラシを出していて、本広告(■の部分)はその内の4回(約2割)でしかない。
しかも、第2期の2次・3次は本広告を出していないので、そのときの販売戸数は不明のままだ。
チラシで判明している第1期〜第2期1次までの累計販売戸数が156戸(=77+34+15+30)。
本日のチラシでは、「あと20世帯」との自己申告となっている。
総販売戸数が236戸だから、第2期2次・3次で売れた戸数は、60戸(=236-156-20)となる。
どのくらい売れているのかは、消費者にとって重要な判断材料のひとつだ。
パソコンや家電製品などであれば、インターネットで売れ筋商品・実勢価格などを確認したうえで、自分の価値判断に沿って選択するのが消費者の常だ。
なのに、本物件のデベロッパーは、第2期2次以降は、予告広告を出すばかりで、本報告を一度も出していない。これでは、消費者は的確な判断ができない。
マンションといえども、実勢価格がわかるようなインターネット情報がほしいところだ。
と思っていたら、なんと、「価格.com」に1月17(月)から不動産カテゴリ( http://kakaku.com/estate/ )が開設されている。
価格.com」といえば、パソコンや家電製品などの市場価格を比較できることで有名なサイトだ。
まだ、「新築マンション物件情報」や「コミ情報物件情報」が掲載されている段階だが、今後、マンションの定価ではなく、実勢価格(=値引き価格)の情報も掲載されるようになるのだろうか?

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.