不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

学校が隣接しているマンションは買いか?

駅バス11分と遠いのが難点であるが、住戸の平均専有面積が約120m2ととても広い、3棟からなる海岸に近い大規模マンション。

東京駅直通16分(快速利用)、駅バス11分+徒歩1分。総戸数310戸、14階建、109.85m2〜133.24m2。平成18年3月中旬竣工(1年2カ月後)。

  • 10月28日(木)の物件と同じ。

好立地を喧伝するキャッチコピーが躍る。

  • 台場(現地より約15km)、葛西臨海公園(現地より約6.5km)、そして東京ディズニーリゾート(現地より約3,850m)やイクスピアリ(現地より約3,620m)など、人気のレジャー&アミューズメントスポットエリアが点在する東京ベイエリア。

生活臭さを感じさせない周辺リソート施設を宣伝し、マンションのイメージアップを図るのはデベロッパーの常套手段だ。


15kmも先にある台場のことは謳っておきながら、マンションに隣接している複数の学校施設には全く触れていない。
案内図を見ると、道路を挟んで北側には幼稚園と小学校があるし、道路を挟んで西側には中学校(開校予定時期未定)がある。
学校が近くにあることのメリット・デメリットは次のとおりだ。

学校に挟まれていることのデメリット

  • 学校放送や運動会などのイベント時の騒音がうるさい
  • 強風時に砂埃が飛んでくる



学校に挟まれていることのメリット

  • 将来高層化することがないので、眺望的、日照的に有利
  • 学校に近接しているので、子供が通学時にトラブルに巻き込まれる可能性が少ない
  • 災害時の避難場所としての学校が近いと安心
  • 住民に開放されている場合には体育館や校庭が気軽に利用できる



このように、騒音さえ気にしなければ、あるいは住棟配置的に騒音の影響が少ない住戸であれば、学校に挟まれた物件は、悪くないと思う。
デベロッパーは、生活臭さを感じさせない周辺リソート施設を宣伝するだけでなく、実生活がイメージできる直近施設も説明すべし。

(本日、マンション広告1枚)

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.