不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」

首都圏を中心に、不動産(マンション購入・賃貸)に係る分析記事を提供しているブログメディア

9月のアクセス数TOP20|8件が定番記事

9月のアクセス数TOP20のうち、8件が定番記事、3件が羽田関連と中古マンション記事であった。

湯沢町長が新潟県知事に民泊制限を要望

湯沢町長は新潟県知事に要望書を手渡し、「宿泊施設がこれ以上、供給されると、町の経営基盤は崩壊する」と危機感を訴えたという。

住宅着工統計(8月)|分譲マンション大幅増

ざっくり言うと、分譲マンションは大幅に増加している。 【全国分譲マンション】前年同月比33.7%増。 【首都圏分譲マンション】前年同月比58.4%増。 【都内の分譲マンション】前年同月比71.7%大幅増。

ジュリスト「不動産法の最前線 民泊をめぐる問題点」

法律実務家の月刊誌「ジュリスト 」17年10月号に「民泊をめぐる問題点」が掲載されている。キレのいい弁護士の文章には、いつも感心させられる。 ただ、一番最後の項目「まとめに代えて」にチョット引っかかった。

人事院情報!民間企業の社宅の月額使用料

人事院は9月28日、「平成28年民間企業の勤務条件制度等調査結果」を公表。東京23区の世帯用社宅の月額使用料データが掲載されていたので、可視化してみた。

航空機からのパネル落下報道は、羽田新飛行ルート周辺の不動産価値に影響するか

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、羽田空港の国際線発着回数を増やすため、都心上空を飛行する「新飛行ルート問題」。 今回の2件のパネル落下に係る報道は、羽田新飛行ルート周辺の不動産価値に影響を及ぼすのか?

違法民泊!大阪市長「特に悪質と判断し」告発

元大阪市職員が違法民泊で書類送検された。 市長が「特に悪質と判断した」ので告発されている。 ほかの違法民泊はどうするのか……。

航空機からの落下物データを可視化してみた

旅客機から、重さ約4キロのパネルが落下し、大阪市北区で走行中の乗用車の屋根を直撃したというニュース。 過密都市の上空に設定されている新羽田新飛行ルートを飛ぶ航空機からの落下物が気になる方も多いのではないか?

「京都市民泊の在り方検討会」各業界からの要望

京都市は9月20日、「第1回京都市にふさわしい民泊の在り方検討会議」を開催。法律や観光などの専門家8人が出席し、京都市の民泊の現状や意見交換が行われた。 会議当日に配布された資料「(参考1)関係団体意見が公開されたので、各業界からの要望を確認して…

自己責任!? 都立施設・都立公園の無料Wi-Fi

東京都は9月25日、「東京都立公園11箇所において、無料Wi-Fiサービス(FREE Wi-Fi&TOKYO)の提供を開始」すると発表。 都立公園の無料Wi-Fiサービスは、すでに39拠点で利用可能。 都立公園以外にも、都立の施設など147か所で無料Wi-Fiサービスが利用可能にな…

海外不動産ブローカー!『富裕層のバレない脱税』

投資国の賃貸収入を日本で申告しないで賃料をプールし、そのカネを現地国の高いレートの定期預金に移管する脱税手法があるという。

丁寧な情報提供を積極的に!? 羽田新飛行ルート説明会(第4フェーズ)

国交省は9月20日、羽田空港の機能強化に関する情報提供に関して、「第4フェーズの住民説明会を開催します」と公表。 11月から来年の2月にかけて16か所の会場で、第4フェーズの住民説明会が開始される。 公表文書には「引き続き、丁寧な情報提供を積極的に…

「長周期地震動」が超高層マンションの資産価値に影響を与える!?

9月2日に放送されたNHKスペシャル「第1集 都市直下地震 新たな脅威 “長周期パルス”の衝撃」は、タワマン住人にとって文字通り衝撃的な内容だったのではないだろうか。 ただ、「長周期パルス」以前に、「長周期地震動」のことが気になるのだが、世間的にはあ…

ハライチ漫才を連想させるマンションポエム

岩井「駅近の地」 澤部「駅近の地ね。駅に近い土地は高いですよね」 岩井「あと、駅近の邸」 澤部「駅に近い邸宅は、いいよね」

民泊拠点に空き巣容疑 韓国の2人追送検

民泊を悪用した犯罪で報じられた事件は、これが4件目。 ホテルと違って、無届民泊だと足が付きにくいということなのか? 住宅宿泊事業法(民泊新法)が施行されると、このような犯罪は防げるのか……。

羽田新飛行ルート問題|品川区議会11件「不採択」

品川区議会で7月12日に開催された「行財政改革特別委員会」では、羽田新飛行ルート関連11件の請願・陳情審査がすべて「不採択」であった。 同会議の議事録が2か月経ってようやく公開されたので(遅っ!)、ひも解いてみた。

中国版Airbnb|「途家」登録件数の伸び鈍化

ざっくり言うと―― 【サイト別の登録件数】途家の伸び鈍化 【地域別の登録件数】東京は大阪の1.3倍 【サイト・地域別の登録件数】途家の東京で減少に

「廃墟探索地図」で23区の「廃墟」を調べてみた

人影が消えた廃墟が全国に増加している。そうした増え続ける廃墟を丹念に調べ上げた興味深いサイトに「廃墟探索地図」がある。「廃墟探索地図」で23区の「廃墟」を調べてみた。

東京23区の「学校力」比較

今週発行された『SUUMO新築マンション 首都圏版』(9月19日号)の特集は東京23区の「学校力」。 学校力って何だ?

本邦初!新宿歌舞伎町の民泊実態調査

都内のAirbnb登録件数は、新宿区が約4千件で最も多い。 特に歌舞伎町2丁目に集中していることは以前の記事で紹介した。 歌舞伎町2丁目では、一体どのような人たちが民泊を運営しているのか?

由布市・別府市に集中!大分県内の民泊

大分県内で民泊仲介サイトに登録している103施設のうち、42施設が旅館業の許可を受けていない違法民泊の疑いがあるという、県の情報を伝える地元紙。 登録物件が103件あったのは昨年末の話。現在は約210件に倍増しているのだが……。

メディアで注目されている!? 新築マンションのNHK報道効果

新聞全紙大のチラシのオモテ面に、テレビで報じられた事実が喧伝されている。 NHKやテレビ朝日がどんなに取り上げようとも、マンションの品質とはほとんど関係ない。

岐阜市内で民泊、無許可が6施設!?

岐阜市内では少なくとも6施設が許可を得ないまま民泊を称し、旅館業法違反の状態だったことが市の調査で分かったという。 岐阜県内のAirbnb登録物件数は、岐阜市内よりも高岡市内のほうがはるかに多いのだが……。

京都府知事の民泊への目論見

京都府知事は、新条例による規制を検討する京都市長とは歩調を合わせていく方針を明らかにしたうえで、各地域の事情に合わせて規制や民泊拡大を進められるような条例の制定を目指すという。

JR総武線沿線の超高層マンション(まとめ)

SUUMOに総武線沿線(御茶ノ水駅~千葉駅)で登録されている中古・新築の超高層マンション(階建て20階以上)は36件(9月15日現在)。

「都への提言、要望、相談等の状況2017」をひも解く

東京都は9月13日、「都への提言、要望、相談等の状況2017」(平成28年度年次報告)を公表。 2016年度に都民の声総合窓口に寄せられた件数は約10万6千件だったという。

首都圏新築マンション市場動向(8月)|高くて売れない状況継続中

不動産経済研究所は9月14日、「8月の首都圏新築マンション市場動向」を発表。 首都圏新築マンション市場は、先月とあまり変わらず、「高くて売れない状況」が継続中。

50代で新築マンションを買う人が増えている!?

今週発行された『SUUMO新築マンション 首都圏版』(9月12日号)の特集のひとつは「50代から考えるマンション購入」。 「50代で新築マンションを買う人が増えているというのだがホントだろうか……。

なぜAirbnb登録物件を特定するのは難しいのか?

Airbnbに登録されている物件を特定するのに、行政担当者らは苦労されているようだ。 簡単に特定できない主な理由のひとつは、Airbnbサイトの地図上に表示される物件の位置が正確ではないからだ。

最安値は1泊1186円!沖縄の激安民泊を調べてみた

民泊は安いというけれど、どのくらい安いのか? Airbnb登録件数が全国で4番目に多い沖縄について調べてみた。 酒飲みはお呼びでない民泊が2件あるが、いずれも魅力的な民泊ばかりである。

[PR] SUUMO タワーマンションを探す!販売前の資料請求が成功の秘訣人気の新築マンション

2017年6月1日、このブログ開設から13周年を迎えました (^_^)/
Copyright(C)マンション・チラシの定点観測. All rights reserved.